<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フィンランド

10月25日~29日

フィンランドへ行ってきました。
寒いの覚悟で行ったけど、寒いというか痛い。
まだ10月。真冬の1月2月は一体どんなんだ?
ヘルシンキで1泊してから、北のラップランド地方へ行きました。
飛行機で1時間10分。
なぜ、わざわざ北へ行ったのかと言うとオーロラを見るため。
本当に運が良いとしか言えない!
見事に目的は達成!
最終日にやっと見ることが出来た。
1日目のロバニエミは曇りでダメ。
2日目のルオストも曇りでダメ。
泊まったホテルは願いを込めて『Aurora chalet』にしたのに。。
で、3日目のロバニエミで見れられました。
ロバニエミは観光客も多い町だから明かりが多いし、
天気は曇りだったから諦めていました。
でもオーロラ出てないよね~って期待を込めてカーテンを開けたら、
うっすら緑色のぼんやりした影があるではないか!
え?え!まじでー?って見てたら段々色が濃くなって。
慌てて外に出たら緑色のオーロラが動いてた~!
見えると思ってなかったし本当に感動したよー
曇りだったからはっきりしたオーロラではなかったけど、
一応見られたしうれしい。
翌朝B&Bのオーナーに話をしたら驚いてた。
このオーナー(お兄さん)がおもしろくって、
私達がオーロラを外で見ていたら、サウナから出てきてそのまま
裸で友達と走り回ってた。
同じ時間外にいたのにオーロラには気付いてなかったみたい。。
近々、雪を掘ってプールを作るのだとか。
毎朝一分間、雪の中に入るのがフィンランド式健康法なんだって。
日本でいう寒風摩擦みたいなもんかな?
やってみませんか? 私は無理だね。。
c0078071_211222.jpg

[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-31 21:38 | 旅行

期間限定モノ

10月17日

オーストリアならではの贅沢をお伝えします。
お酒に興味の無い方は、『へぇ~』 だろうけど。
前にホイリゲでシュトゥルムを飲んだって書いたんだけど、
この 『シュトゥルム』 と 『モスト』 というお酒をご紹介。
8月中旬から11月ぐらいまで期間限定で売られます。
その辺のスーパーマーケットでも売ってるんだよ。
近くのお店はペットボトルで。

『モスト(Most)』 のお味・・絞りたてに近いからジュースのように甘くって、
ぶどうの香りがまだするかな。 
私には甘すぎるんだけど。
『シュトルム(Strum)』 のお味・・発酵中だから微炭酸。 
ほのかな甘味でだいぶワインらしい味? 私はこちらの方が好き。

どちらも葡萄の絞り汁からワインになる前のお酒で、
ぶどうの絞り汁→モスト→シュトゥルム→ワイン の順番になります。
飲むとジュースみたいだから、ついつい飲みすぎてしまうんだけど、
これはれっきとしたお酒だから気をつけましょう。
度数はワインと同じだからね。
しかし、我家では、『今しかない~』って飲んでます。

通常は瓶で2リットルサイズ。
でもこのサイズって冷蔵庫に入らない。
だから詰め替えたりしてます。
ちなみにこのお酒は発酵中だからフタはきっちり締めません!
ガスを抜かないと爆発します。
日本で飲めないのが悲しいー
興味のある方、この時期にオーストリアへ来るのがオススメ!
c0078071_5454134.jpg
珍しい赤ワインのシュトゥルム 
おいしかった~
[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-17 00:47 | ウィーンのこと

Vienna wood

10月15日

天気が良かったのでお散歩しにウィーンの森へ行って来ました。
トラム(路面電車)を乗り継いで家から1時間弱。
今回はウィーン19区からスタート。
19区はウィーンの端の小高い丘。
ここはいわゆる高級住宅街。 
お医者さん、政治家などお金持ちがたくさん住んでいる。
確かに大きな家が多かった。
歩き始めは風が冷たく感じたけど、坂を登り始めると体も熱くなり、
結構きつかったわ。
今回は40分程歩いて引き返しました。
ぶどう畑(ぶどうはもう収穫されていた)から見るウィーンはまた新鮮。
以外に高層ビルがたくさんあるんだなーと思いました。
19区はホイリゲがたくさんあることでも有名。
ホイリゲはワイン製造所が経営している酒場とでも言うのかな?
帰る前、我慢ができず一杯シュトゥルムを飲んでしまった。
シュトゥルムはワインになる前の発酵中のお酒。
今しか飲めない期間限定のお酒。
これがおいしい。微炭酸で甘くてジュースみたい。 
でも飲みすぎ注意。 結構まわるわよ。
また我慢できず豚のグリルとグリークサラダも食べてしまった。
あぁ、満足。
今日の夕飯は春雨の炒め物とお味噌汁で軽めにしときましたよ。
c0078071_0252775.jpg

[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-15 17:25 | ウィーンのこと

プラーター遊園地

10月14日

ウィーンにある遊園地へ行きました。
向かう途中、トルコ料理屋さんでケバブを購入。今日の夕飯です。
ここの遊園地は日本のように入場券も柵も無いから出入り自由。
着いてまずケバブを食べました。
あぁ、おいしかった。
ケバブって日本では余り馴染みは無いけど、
ウィーン、ヨーロッパではすごくポピュラー。
その辺で売ってます。
すっかりケバブの美味しさを知ってしまった私。
日本にもおいしいケバブ屋さんできないかな~?
さて、遊園地は若い人もたくさんいて賑やかです。
乗り物とか雰囲気はレトロな匂いがしました。
ぶらっと一周したところでジェットコースターがあったので乗ることに。
1人3.5ユーロ。
見た目以上に早かったー。 久しぶりに乗ったからかな?
カーブを曲がるごとに腕や足が乗り物に当って痛かったわ。
帰る前に観覧車に乗ろうと思ったけど、高いから断念。
高さじゃなくてプライスが高い。 1人7.5ユーロも!
観覧車ってこんなに高いんだっけ?
そのまま引き返してしまいました。

遊園地って楽しいね
c0078071_5512524.jpg

[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-14 22:34 | ウィーンのこと

冬の気配

10月10日

10月に入った途端、急に寒くなりました。
早く衣替えが必要です。
今日は自転車に乗ったら、風が冷たくて
ジャケット無しでは寒すぎる。
寒いのは嫌いじゃないけど、寒過ぎるのはイヤです。
行動するのも身軽にはいかないし、雪が降って
自転車に乗れなくなるのもさびしいな。

でも冬の楽しみ方もあるんだよなー
[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-10 19:56 | ウィーンのこと

サランラップ

10月05日

日本ってすごいね~!
『サランラップ』
ウィーンに住んでからラップに苦労してます。
私なりにコツはつかんだものの必ずくっつく。
引っ張ってもすぐくっつく。
多分、これって日本の一昔前のラップ?
とうとう今日、ウィーンのラップが無くなったから日本製の出番!
(この前日本に帰った時に買ってきました)
使って感動!!
すっと引いてパッと切れる♪そしてくっつかなーい。
CMでもこんなこと言ってたっけかな?
感触もツルツルして、厚みがあるー!
素直に日本のラップの技術に感動しました。
いや~ラップするのが楽しい。
無駄に何でもラップをしたい衝動になる。
日本だったら安売りされたり、景品になったりしてるのにね。
日本は高品質ね~
高級ラップ節約しなくては。
[PR]
by yoleben_viawien | 2006-10-05 21:46 | 生活